ツムツムルビーをタダで手に入れる裏技ですよ!

あのツムが欲しい。スキルを上げたい。でもお金はかけたくない。そんな方にオススメ!
↓無料でルビーをGETできる方法、説明の記事↓
images
無料で大量ルビーをGETしよう!

スポンサーリンク

★最新情報★

○セレクトツム情報
 ツムツム2019年1月2回目のピックアップガチャ開催!ラスト賞は「曲付きファンタズミックミッキー」

1月20日(日)11:00~1月23日(水)10:59

○1月新情報
 ツムツム2019年1月イベント「ツムツムヒストリー」詳細

1月7日(月)11:00~1月31日(木)23:59

 「ツムツムヒストリー」イベントカード一覧
 1枚目 / 2枚目 / 3枚目 / 4枚目 / 5枚目 シルバーピンズ
 オマケ6枚目 / オマケ7枚目 / オマケ8枚目  ゴールドピンズ
 オマケ9枚目 / オマケ10枚目 プラチナピンズ

 35チェーンこれでクリアできました
 43チェーンこれでクリアできました
 45チェーンこれでクリアできました
 おそるべしブーツム120チェーン

 スターボムミッション攻略
 スコアボムミッション攻略
 タイムボムミッション攻略
 コインボムミッション攻略

○新ツム情報
プンバァ(1月新ツム期間限定)
雪の女王エルサ(1月新ツム期間限定)
邪悪な妖精マレフィセント(1月新ツム期間限定)

ラルフ(12月新ツム期間限定)
ヴェネロペ(12月新ツム期間限定)
雪だるまチップ(12月新ツム期間限定)
雪だるまデール(12月新ツム期間限定)
フェリックス(12月新ツム期間限定)

○ルビーは無料GET
 ツムツムルビー無料GETしよう!

ツムツム 指でやる?タッチペンを使う?

ツムツムをプレイする際、指を使っていますか? それともタッチペンを使っていますか?
ツムツムに限らず、スマホゲームでは度々議論されていることですが、
高得点を出すために道具は重要ですから、自分に合ったものを見つけたいですよね。

タッチペンを推している方もいますが…。
スマホの画面がそれなりに大きいなら、断然指がオススメです!

しかし、摩擦で指が画面にひっかかって、すばやくなぞれないことがありますよね。
恥ずかしながら、私も指に汗をかく方で、何度も悔しい思いをしました。

ツムツムを快適にプレイするためには、滑りを良くすることが必要です。
今回は画面にひっかけないでプレイする、オススメの方法を紹介します。

スポンサーリンク


スマホのタッチパネルが反応する仕組み

タッチパネルにはいくつかの種類がありますが、スマートフォンでは「静電気容量方式」という、静電気を利用したタッチパネルが使用されています。
タッチパネルの表面はわずかな静電気で覆われており、タッチパネルに触れると、指がその部分の静電気を吸い取ります。
すると、センサーが静電気を吸い取られた場所を読み取ってくれるのです。

3DSは「抵抗膜方式」を採用しているので、ペンや爪で加圧するだけで読み取ってくれますよね。

スマホは静電気を吸い取って初めて反応してくれるので、手袋をしていると反応しないことがあるのです。
滑りが良くても、静電気を吸い取らない道具は使えないんですね。


指?タッチペン? メリットとデメリット

そうするとやはり、指かタッチペンかという話になります。
まずはそれぞれのメリットとデメリットを紹介します。

メリット

  • 指…もっとも使い慣れた道具と言えるので、素早く反応できる!
  • タッチペン…画面が見やすい。タッチ面が狭いので押し間違いが少ない

デメリット

  • 指…汗をかくと滑りが悪い。爪が当たる
  • タッチペン…持ち歩くのが面倒。モノによっては滑りが悪い

私はスマホに画面保護シートを貼ってプレイしているのですが、指でプレイしても、タッチペンでプレイしても同様に、摩擦で摩擦で引っかかることが気になっていました。


滑りを良くする方法

指の滑りを良くするために使っているのが、フェイスパウダー(おしろい)です!

フェイスパウダーはメイクの仕上げに使われるもので、皮脂や汗を吸収してメイクを長持ちさせてくれるものです。
メイク道具の中で油分が少ないものに分類され、細かい粒子が肌の凹凸を均一にならすので、肌をさらさらにしてくれます。

これを指に塗れば、べたついた時でも指先の滑りを良くすることができます!

画面が小さいスマホには

ここまで指でプレイする場合のオススメ法を紹介してきましたが、
画面が小さくて押し間違いが多い、という方にはタッチペンの方が良いかもしれません。

タッチペンを購入する場合は、細身で持ち手が長いものが使いやすいです。

スポンサーリンク
ツムツム 指でやる?タッチペンを使う? はコメントを受け付けていません。 攻略Tips